スポンサーリンク

息子/駿台の東大模試二日間の日程終了

東大模試が終わり来週には京大模試が控えている

昨日と今日、二日間にわたった駿台の東大模試が終わった。

 

緊張からか何なのか、息子は定期を落とした。

 

頭の中は、これから向かう東大模試のことで埋まっていたんだろうな。東大受験の現時点での合否判定が出るんだから。そうなるよね、でもさ、それでも定期を落とさない方がより東大に近いと思うんだよね。ほら、前回の東大受験では財布落としていたじゃん?関係ないように思うかもしれないけれど、案外、関連していると思うんだよね。

 

ほんの数が月前にあった、前回の東大受験の時の息子と今の息子は、深さが全然違うけどね。あと少し、今日みたいに定期券を無くさなかったら合格だよ。

 

まだ時間はある。

学力は満ちてきた。

それとプラスαが、あと少し。

 

東大合格の人となりを身に付けてきていないか?息子。逞しさと誠実と落ち着き、ほんの数カ月前にには無かったよね。

 

なんとなく。

(+o+)「つかれた~~~💧」

 

東大模試二日目の今日、全力で脳みそ使って疲れたのね、って思ってしまう顔して息子が帰ってきた。いつもの息子は午後9時ギリギリまで駿台予備校の自習室で勉強してくるのに、東大模試の前日は睡眠時間確保のため午後7時で切り上げ、東大模試1日目の昨日も午後の模試が終わって直ぐに帰ってきた。そして今日は、模試が終わって直ぐの帰宅。(予定にない定期を取りに行くというタイムロスがあったけど)フル回転した脳みそをクールダウンするみたいに、自分の部屋で横になっていた。

 

昨年とは違う、

 

時間の使い方が充実している。

 

6月の模試では東大京大以外の旧帝大含む国公立大学は全てA判定だった。(でも、京大に関しては受験科目によってはいくつかA判定。数字が教えるのはそうらしい)今度はどうかな。

 

息子は楽しそうだけど。

それが嬉しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました