スポンサーリンク

共通テストまであと27日/第一志望大学を決めるのは共通テスト後に決めた

予備校生

予備校の予想では来る共通テストの難易度は高くなるらしい

東大高確率50%って、確かに50%らしい。

駿台予備校においても、C判定の予備校生が東大を受験すると本当に半分は合格し半分は不合格になると説明を受けた。

合格率が60~65%の息子は、予備校としても合格になるとは言えないし、不合格になるとも言えないとのこと。

 

予備校は大学受験のプロだ。

特に毎年1000人以上東大合格者を輩出している駿台予備校なら尚更のこと、担当教師の言うことは限りなく正解に近いんだろうと思われる。

 

どうする?息子。

 

息子「共通テストが終わってから決める」

 

そうか、ギリギリまで粘りんだね。

一浪したからには東大とか思ってる?

新年早々で行われる【大学入学共通テスト】は、当初予備校でもどの様になるのか予想がつかないと話されていた。

が、

ここにきてどうやら【難易度はかなり高くなる】可能性が濃厚だと予備校から説明を受けた。

 

息子よぉぉ、

共通テストは難しくなるぞぉ。

でもですね、と予備校の先生は話された。「難易度が高くなる、難しくなるといっても東大などの最難関大学を狙ってくるような生徒は、そんなもの関係なくキッチリと点数を取ってくる。このクラスの生徒は難しくなるといっても影響はないから、その辺は心配しなくてもいいです」と。

 

そうなのか。

それでも1点でも確実に、総得点の90%は取らないといけない。それは昨年まで実施されていたセンター試験と同じ。

やっぱり東大って90%は獲得必須なんだな。

後期試験対策にしても、85%は確実に取らないといけないらしい。

 

うむむむ。

 

改めて思うよ、

息子の挑戦しているもんって、

えげつないんだな。

イマサラダケド。

タイトルとURLをコピーしました