スポンサーリンク

お腹が弱い受験生は模試や試験の前日に鶏鍋を食べるといいよ

予備校生

試験前日の晩御飯は滋養がある鶏の鍋だよ

息子は山根君だ。

あ、

間違えた。

息子はお腹がが弱い。

よく腹痛になる。

 

だから、試験前の晩御飯はどうしようか悩む。

この前の模試では「そうだ粕汁にしよう♪」と栄養満点の温かい粕汁を晩御飯に提供したら、

息子(;´・ω・)「これから粕汁は止めて、あんまり良くないかも。翌朝腹痛になったもん」

と言われた。

むむ。

(それは、模試の緊張感からではないのか?であるとしても、う~~ん)

 

今月は2回東大模試があった。

最初に駿台予備校の東大模試で、次に代々木ゼミナールの東大模試。

 

これで息子が受ける東大模試は終了する。 

 

最善を考えようではないか。

~翌日に息子が腹痛にならない晩御飯~

駿台の東大模試1日目前日の晩御飯は、浜内千波さんのビーフシチューにした。

息子が大好きな💖メニューのひとつで、作るのを楽しみにしてくれている。

たとえビーフシチューであっても、浜内千波さんのビーフシチューは胃にもたれず野菜も摂取出来る優れものだから心配はない。

浜内さんのレシピにしていれば、息子が翌日に腹痛で困ることはないと思う。

 

では、1日目が終了した駿台東大模試2日目前日の晩御飯はどうしようか。 

 

(・∀・)💡✨ピッコーン♪。

 

鶏鍋だ。

 

滋養のある🐓鶏から栄養分をたんまり頂ける鶏鍋にしよう👆!。

 

①鶏モモ肉の黄色い脂をこそげ取ったら、切らずにブロックのまま鍋に入れ、充分に水を注ぐ。

②水の分量に相当する出しパックも鍋に入れる。

③白ネギの青い部分を多めにのせて、料理酒も多めにドバッと入れる。

④中火にかけて沸騰してきたら、浮き出てきた灰汁と余分な脂を丁寧に掬い取る。

⑤弱火にしてじっくりと。味付けは塩だけ。 

⑥白ネギの青い部分を取り出したら、白菜・白ネギ・豆腐・椎茸・えのきだけ・舞茸を入れ火を強火にする。

⑦野菜に火が通ったら、ブロックの鶏モモ肉をキッチンバサミで大きめの一口大に切る。

切断された鶏モモ肉から、じわじわと旨味が鍋の中に広がっていく。

美味しいよ💖。

( *´艸`)召し上がれ✨。

 

大根おろしとポン酢で食べてもいいけれど、そのままが一番美味しいように感じる。

 

大正解だった。

 

優しくて体があったまる💖鶏鍋で、もちろん翌日に息子のお腹が痛くなることは無かった。

東大模試2日目終了後の夜はお疲れ様のすき焼きで、翌日の心配がない息子は、安心してガッツリと牛肉を食べていた。

明けた東大模試終了翌日のお弁当が、すき焼き弁当なのはお約束。

 

(・∀・)鶏鍋、いいかもしれない。

 

息子ぉ、代々木ゼミナールの東大模試は2日間とも前の晩は鶏鍋にしてもいい?

(^O^)「うん、いいよ、美味しいしお腹が痛くならないし」

で、

代々木東大模試の1日目と2日目の前日の晩御飯も、鶏鍋にしたのでした。

 

結果は、再度大正解(`・ω・´)b✨。

代々木での東大模試が終了した2日目の夜も、駿台東大模試2日目夜と同じすき焼きにした。翌日の心配なく息子のガッツリ牛肉も同じ。翌日のお弁当がすき焼き弁当なのも同じ。

〆でうどんすきにするのもいいよね。

 

調べてみると鶏肉って、滋養があることから病後で体が弱っている人や胃腸が弱い人にいいらしいのね。

確かに、鶏鍋を食した後にお肌がプルン♪となるし、そこから考えても体にいいのよね鶏肉って。

 

残ったスープに生姜とごま油、胡椒を振って中華風にしても美味しい💖。

 

なので、残りの模試と迫りくる共通テストの前日の晩御飯は、

٩( ”ω” )و鶏鍋で決まりだ✨。

タイトルとURLをコピーしました