スポンサーリンク

息子&下の子/キョーダイ喧嘩の記憶ない

下の子

どちらかというと下の子の方が息子から恩恵貰ってる

息子と下の子は2歳違い。

下の子がお腹に宿った時に、たった2歳の息子に「お兄ちゃんだから」は言わない決めた。

 

2歳でも3歳でも4歳でも「お兄ちゃんでしょ?」と言われる息子。

2歳でも3歳でも4歳でも「弱いもんね」と言われる下の子。

(下の子の方が目力して強そうだが)

下の子はいいけど、息子は可哀そうじゃん。まだ幼くて甘えたい年頃なのに、責任を持たせるなんて不憫に思える。

ということで、

2歳年上の息子も下の子も「双子として」育てた。

 

下の子に息子がムカついた時は、息子を叱るではなく下の子から離した。

食事も遊びも玩具も平等。

双子として育てたからか、下の子は息子を名前で呼ぶ。

ブログでは「お兄」って呼んでいるけれど、実際は名前で「なんとかぁ」と呼んでいる。

3歳の頃までは下の子に嫉妬からかムカついていた息子だったけれど、それ以降は穏やかに対していた。

 

現在、息子18歳で下の子は16歳。

(ふたりとも早生まれ)

思い返すと、キョーダイ喧嘩した記憶がない。

息子と下の子に聞いてみても、

息子(・∀・)下の子(・∀・)「覚えない」

と言っている。

 

互いに関心が無くて喧嘩しないわけではない。

よく話すし、良く笑う。

 

上も下も関係なく平等に育てた為か、それとも元々の相性がいいのか。

いがみ合いや喧嘩無し。

 

(人”▽`)とても有難い✨。

 

息子も下の子も、家の中に険悪な家族がいたらストレス半端ないもんね。憩いの場である家庭が、ストレスの場になったら息抜き出来ない。

私にとっても、我が子ふたりが険悪だと苦しい。

家の中も暗くなる。

 

(人”▽`)とても有難い✨。

 

息子にとって下の子は、やらかすし呆れるし面白い存在。そして、双子として育てた筈なのに、ちゃんと兄貴として下の子のことを心配している。

下の子にとって息子は、先に羨ましい体験をしている存在。そのお陰で強欲力を発揮して、【ほぼ息子通り】を手に掴んでいる。息子がいなかったら下の子の今は、もっとつまらなかった。

 

そこで、だ。

 

下の子は目指している。

上智大学合格を。

 

息子が東大に合格したら、下の子の羨ましいからくる強欲力が発動するのだろうか。

 

ん~~~、上智大学でしょ?

流石に無理じゃね?

 

でも、

息子の進路によっては有りじゃね?

 

ミラクルするもんなぁ、下の子。

タイトルとURLをコピーしました