スポンサーリンク

息子/東大の桜を咲かせる🌸ために夏バテなどにはさせない

予備校生

はちみつレモン水は夏バテに効果抜群

大学受験生にとって夏は勝負の季節。

勝負に勝つために大事なのは体調を整えること。

来年こそ東大の桜を咲かせる🌸のだ。

 

息子を夏バテなどにはさせません。

 

ので、

 

≪はちみつレモン水≫を作った。

 

これを毎朝コップ1杯息子に(家族全員に)飲ませる。

 

毎日はちみつレモン水を飲むことによって今年の酷暑が終わる頃に、そういえば、と気付くのです。

 

~今年は夏バテしていない~と。

 

予備校に通う日々でまともに運動もしていないのに。

 

作り方は簡単。

多分知ってますよね。

 

レモンにはちみつを絡めて、

飲む時に水で薄めるだけ。

たったこれだけのものをコップ1杯飲むだけで、強力な夏バテ防止になる

 

それと、毎日のお弁当に入れている梅干し。

食中毒予防だけでなく、塩分補給と疲労回復の効果もあるから欠かせない。

昨年の息子は、よくお腹が痛くなっていたけれど今年はそれがない。

辛い経験をして心が、そして体も息子は成長している。

精神力と体調が昨年よりも整っているためか、学力も上がって来ていて、息子が2月末に受けた東大受験の時よりも、東大合格への扉が開いているのが分かる。

 

昨年の夏、ん?

そういえば息子って、夏バテで微熱も出していたっけ

 

今年は全然違う。

(あ💧、昨年の夏、はちみつレモン水作らなかった💧)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました