スポンサーリンク

下の子/劣等生「勉強して難関の大学に入学したい」やる気宣言

ASOBINEXT

ビリギャルが本気で勉強を始めたのは、下の子と同じ高校2年

下の子が通う高校には付属の大学がある。

下の子『でも』行ける可能性がある。

有難い、付属の大学💖。

 

下の子(; ・`д・´)「ううん、勉強して別の大学に行く」

(´・ω・)へぇぇぇぇ、へえぇ。

(; ・`д・´)「上智かMARCH

( ˘•ω•˘ )じょうちって何処のじょうち?

(映画『ビリギャル』風でお願いします)

(母親役の吉田羊さんのセリフ)

(・∀・)「お母さん、ビリギャルって高校2年だよね」

(´艸`*)✨「私と同じ

まあ、ね。出来るよ下の子。👈本心ではない。

 

ASOBISYSTEMオーディションに合格して、ASOBISYSTEMの所属に決まってから、やる気が出ているのは事実

 

(; ・`д・´)「宿題の期限今日までだから!」

な~~んて、今までなら、宿題の期限?何それ美味しいの?だったのに、宿題スルー左衛門だったのに。宿題の期限を気にするようになった。

嬉しい変化。

👆相変わらずこんな事して、猫を困惑させてるけど。

 

テスト勉強もするようになり、今回の期末「30点は取れる」と嬉しそうに言う。

(100点満点です)

そうだね、ビリギャルも頑張ったしね。

下の子だって出来るよ。(👈リップサービス)

 

私のiPhoneがぶっ壊れたせいで、まだASOBINEXTのレッスンの予約すら取れない下の子。明日には新しいiPhoneが手に入るけど、データはどうなっているんだろうね

((((;゚Д゚))))こえ~~~💦。

 

ま、ね、どうしたってレッスンの予約は取れるから。

 

レッスンが始まったら、また下の子のやる気気流が上昇するんだろうな🌀➹。

 

やっちゃいなよ。

レッスンも

大学進学も。(👈どこでもいいからっ♪)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました