スポンサーリンク

東大再挑戦 簡単料理その1 ささみの唐揚げ

予備校生

手抜き料理なのに美味しくてヘルシー🐓💖

毎日の食事は大変で、

そんなに出来の良い主婦でも妻でも母でもない私は、

毎日困ってる。

 

温うどんを味方にしてからは、

お昼ご飯で困ることは少なくなった。

東大再受験家で昼食 温かいうどんを生醤油で♪
超簡単で超好評の昼食《温うどん》食事は毎日ある。毎日毎日毎日毎日、ある。ステイホーム、自粛期間中は昼食も毎日毎日ある。 あった。 その👆✨昼食編。 下の子の学校再開までは、息子と下の...

 

今のところ。

(息子、飽きるのよね)

(蕎麦も味方にしているけれど、温うどんの手軽さといったら、もう💖)

 

毎日困り、なんとか手抜きの道はないじゃろかと思考を巡らしている。

 

手抜きしても、

下の子はもちろんだけど、

東大再挑戦を決めた予備校生の息子が、美味しい💖と思えるもの。

 

この時期の一番の楽しみは【 食 事 】だもんね、息子♪。

 

そんな中での手抜き料理その1

~ささみの唐揚げ~

 

翌日のお弁当のおかずにもなる、

簡単で優れたおかず、だと思う、うん。

アイキャッチ画像は下の子のお弁当で、

息子のは👇こちら

息子のお弁当にも下の子のお弁当にも、

目一杯ささみの唐揚げを詰める。

 

そっちの方が喜ばれるんだもん。

 

ささみの唐揚げ 作り方っていう程でもない作り方

《ささみの唐揚げの作り方》

 

1.ささみの筋を取ります。

(気にならない方は取らなくてもいいです)

 

2.ビニールの中に、

①生姜のすりおろし汁(チューブ可) 

②ニンニクの摺り下ろし(チューブ可) 

③酒 ④醤油 を入れます。

 

3. 2のビニール袋の中にささみを入れます。

 

4.ささみを入れた3を味が馴染むように揉みます。

 

5.味が染みた3のささみに米粉(なければ薄力粉でも可)をまぶして、油で揚げます。

  二度揚げした方がいいかな。

 

はい、出来上がり。

 

(*^▽^*)知ってる。

👆こんな声も聞こえそうですが。

おすすめです。簡単です。評判もいいです。

 

息子と下の子って、ささみをフライにするよりも天麩羅にした方が好き。

ある日、

ささみの天麩羅をリクエストされた時に

(^^♪ピッコーン♪ときて、

(・∀・)ささみを唐揚げみたいにする?と聞いたら、

(*‘∀‘)(*‘∀‘)「そっちがいい!!」の声を受けたのでした。

 

それ以来、ウチの定番メニュー。

 

ささみだからね、ヘルシーよ💖♪

 

~追伸~

我が家はいつもニンニクたっぷりぷり♪です。

何故なら全員がニンニク好きだからです。

但し、必ずニンニクの芽は取ります。

そうすることで、ニンニクたっぷりぷり♪でもお腹にもたれないの。だから面倒臭いけれど、私はいつも芽を取り除いたニンニクを、😀✨摺り下ろすノダ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました