スポンサーリンク

受験太りってことか 1/3

秋の体育祭であれ?とは思ったのよね

受験太りってもんがあるらしい。

息子も太った、というか、肥えた。

( ´艸`)♪

そういえばあの時から?と思い出すのは、息子が高校三年生の秋にあった体育祭。私のカメラやビデオは息子を追っかけていたのだけれど、ふと見失ってしまう事が多かった。

私の頭の中にある息子は、ひょろっとして痩せていた。

毎日顔を合わせているのだから分かりそうなものだけれど、だんだんジリジリと太っていくから気付かなかった。カメラの中にいる筈の息子を見失って、あれ?っとなって顔を上げてもう一度息子を探す。

あ♪いたいた♪となってまた記録に残そうとする。

で、

ん?となった。

これ、息子だよね、なんか太ってない?

息子に似ているけれど似ている別の生徒だと、さっきから何度も見失ったと思いカメラから外していたあの生徒、息子じゃないかい?

そう、息子でした。

でもまあ、

こんなもんか?

これが高校三年の秋の話。

まだ秋までは、教科書や参考書が詰まった重い鞄を背負いながら、自宅から遠い学校へ毎日通っていたから、こんなもんか?で済んでいたいた。母親が気付かない内に徐々に徐々に太っていたとしても、秋までは。

高校二年から部活のある土曜日と学校が休みの日曜日以外の週5日、部活が終わった三年の夏になってからは日曜日以外の週6日、息子は学校の自習室で授業終了後に勉強するようになった。

何故なら、

家だとぜぇぇぇぇぇんぜんっ!!

勉強しないから。

((((;゚Д゚))))マジガチで勉強しないから。

(;・∀・)💧ホント、勉強しないから。

(考えてみたら、よく最終的に振り分けられる高校二年生になるまで、中学入学時からずっと変わりなく学年トップのクラスに在籍できたもんだ)

(ゲラで楽しいの好きで直ぐに遊んでしまう私も悪いんだけどね、同じくゲラの息子が巻き込まれて遊びたくなる)

自習室と部活のある日の息子の食事といえば、朝はデッカイ!おにぎり🍙🌟と、デッカイ!二段弁当&帰宅するまでにお腹が空くからと菓子パン3袋食べて、晩御飯もしっかりとした量を食べていた。

3学期になると、三年生は学校へは通わなくなり各自受験勉強に専念することになった。家ではなんかこう、全然勉強できない息子は、自宅近くにある自習室で東大へ向けて勉強をするようにした、

のです。

(;^_^A 食べる量はそのままで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました