スポンサーリンク

息子/東大受験・気の緩みは早期発見早期治療

予備校生

料理で火加減を見るように息子の生活態度を調整する

昨日の夜に、緩んできていた息子に注意をした、というか、少し怒った。

 

前日に私からキュッ✊♪と締められた甲斐もあって、息子は昨日よりも10分早い、予定通りの時間で玄関の近くに立っていた。

のに、

車に乗り込む時には、嵌める時間すらないように落ち着きなく腕時計を手に持ち、「あ、マスク」と言って自分の部屋へ戻っていった。

 

なんで?、余裕で私を待っていたのに何故そうなるのだ。

 

(~_~メ)「あのさぁ、腕時計は腕にして、マスクを着けてから出てきなさいよ」

息子(´・ω・`)「腕時計は、蒸れるから」

( `ー´)「はぁ?玄関出て車までの2・3分でいきなり腕が蒸れるわけないでしょ?はぁ?」

( ˘•ω•˘ )「うん、まぁ」

  

「なんで余裕を持って私を待っていたのに、ワタワタ💦して家を出ることになっているのよぉ。ちゃんと腕時計をして、マスクして落ち着いて出かけるように、受験日までにそういう風になっていようよ

「息子にはそれが必要だと思うよ。だから、そうなろうよ」

息子(~_~)👈あまり言われたくない表情。

 

「センター試験の日だって、東大を含む3つの大学の受験日だって、全部出がけにバタバタしていたでしょ?それで結果、センター試験では爆ミス💣🔥をして、大学受験では安全パイだった私学もろとも駄目🙅だったじゃん」

(◎_◎;)「うん、そう💧」

 

「1度も経験していない事ならともかく、1回経験しているんだからさ、分かりなさいよ。息子には朝の余裕と落ち着きが、東大受験の合格を勝ち取るために必要だよ!

(´・ω・`)「あ、うん💧」

「まだ1度も経験していない時だったら、私の言った事に対して反論するし納得しないよね?でも、もう経験しているから言っている内容に思い当って納得するでしょ?」

「おんなじ事だよ、おんなじ事だけど、前なら反発しても今なら納得するでしょ?直そうよ、受験が、せめて受験が終わる日まで。それからまた、ワタワタ💦にしてもいいじゃん」(あまりいいとは思わないけど)

(´・_・`)「うん」👈(思い当たり納得)

去年とは違って、息子が真面目に受験勉強をしているって知っているよ。

でもさぁ、その努力を無駄にしてしまう可能性のある習慣は、直した方がいいよ。

 

手がかかる。息子もまだまだ手がかかる。

料理の火加減を見るみたいに、息子の生活をそれとなく見る。料理の火加減を調整するみたいに、息子の生活が悪い方に緩んできたら軌道修正の調整をする。いきなりの強い火力では逆効果になるから、加減を見ながら息子に伝える。

 

息子の望みが叶うように。

 

あまり注意する必要のない息子だけど、それでもまだ、手がかかる。

 

でも、

 

  

あと少し、手がかかるのでさえ、味わうね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました