スポンサーリンク

下の子/7月23日はASOBINEXT所属記念日

ASOBINEXT

劣等生の下の子がASOBINEXTに所属することになりました

下の子がASOBISYSTEMのNEXTステージとして新設された、ASOBINEXTに所属することになった。

ASOBISYSTEM
ブームを作ることよりも、カルチャーを創る。今の時代に発信すべき「アソビ」をもっと。

女優になりたいと幼い頃から下の子が希望していたのは知っていた。

けれど、

なに?ふぅぅん、(・∀・)駄目。

と、下の子の希望はスルーしていた私。

なのに、

宿題とテスト勉強をする《演技》で、毎度毎度親を騙す。

こちらも毎度毎度まんまと騙されて、眩暈しながら雷を落とす。

連日、下手すると8時間ずっと座りっぱなしで、生産性のない、無駄に長い時間を使って宿題やっている、テスト勉強をやっている《演技》をする。

(・∀・)いっそ1時間でもやった方が良くない?

( ˘•ω•˘ )毎度毎度バレてさ、家の前をグルグル走らされる悲惨な結果になるのに、ドMか?

ご近所さんは思っているよ、「あ~~、あの子また怒られて走らされているんだな」って。

それでも懲りずに《演技》を辞めない根性には、認めたくないけど、嫌だけど感心していた。

それに、下の子はそれはそれは強欲怪獣で、自分の欲を掴むためなら辛抱も努力も我慢も、下の子?誰?って位耐えられる。

もしかしたら、向いているのかもしれないなぁ。

下の子が希望する道。

そう思ってASOBISYSTEMのオーディションに参加させることにした。

私が購入した本を横から強奪し、ゲハゲハ😆!!笑っている下の子を。

(おいっ💧、奪うなや)

原動力に出会えた下の子

「点数的には低かったのですが・・・」

オーディションに合格して説明を聞くために訪れた事務所で、担当された責任者の方が話された。

(でしょうね)

(とても納得します)

それなのに何故合格だったのかというと。

下の子がオーディションの際に発言した、

(・∀・)「私はどんなに怒られても立ち直りが早いです。早い時は10分とか15分後には立ち直ります」

という、嘘偽りない事実。

親を辟易させる下の子の図太さに、関心を持って頂いた為らしい。

下の子、所属出来て良かったね。

応援するよ。

 

だって、

オーディションを始めてから下の子は、宿題をするようになった。(当たり前という言葉は棚の上に置いとくさぁ)

下の子(・∀・)「お母さん、テスト勉強していい?」

空耳か?いや、違う!

(◎_◎;)テスト勉強をするようになった。(当たり前という言葉・・・、以下同文)

下の子にとっては何物にも代えがたい原動力になっているから。

 

応援するよ。

息子は東大、下の子は女優、面白いじゃないか。

 

応援するよ。

(´艸`*)取り敢えず、ダイエットな💖。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました