スポンサーリンク

東大再挑戦 体内に入っていく食事って大事

ダイエット

夜遅く摂る晩御飯は、体に優しく栄養たっぷりで

駿台予備校の夏期講習が始まった。

今日から四日間は息子の帰宅が午後10時半近くになる。

晩御飯はそれから。

遅い💦。

胃にもたれないか、翌朝に響かないか。

重くないものがいい。

それで、満足できて栄養を摂れるもの。

と、いうことで。

揚げない白身魚のムニエル✨。

しめじ・舞茸・玉ねぎ・ピーマンの芽を取ったニンニクたっぷりハーブ炒め。

たっぷりの野菜と、豆腐とわかめの味噌汁。

白身魚のムニエルは、わざと焦がしてみた。

そっちの方が好みだから。

このメニューが息子は気に入ったらしく、

息子(・∀・)「帰りが遅くなる最初の四日間は、魚料理がいい♪」とリクエストしてきた。

いいよぉ、いいよぉ、

オッケー👌☆彡よぉ♪。

で、次の日。

買い物の関係で、ダイエット豚しゃぶになりました。

👆突然の変更。

こんな母親に慣れている息子は、偉いね♪。

でも、翌日は魚🐟よぉ💦。

で、作ってみた変形豚しゃぶ。

~ダイエット豚しゃぶ~

  1. しゃぶしゃぶ用の豚ロース肉に小麦粉をまぶして、熱湯にくぐらせます。
  2. お湯をよくきりながら取り出します。
  3. フッ素加工のフライパンで油を入れずに、取り出した豚肉を両面焼きます。
  4. 器に盛り、胡麻ドレッシングを振りかける。(ノンオイルなら尚良い♪)
  5. カイワレ大根を載せる

(´艸`*)出来上がり♪

フッ素加工のフライパンで焼くことによって豚肉の余分な脂が再度落ちるだけでなく、香ばしさが生まれ、茹でただけの時よりも食感があって、また別の豚しゃぶとして楽しめます。

晩御飯が午後10時半以降になってしまう息子の体にも負担にならないし、ビタミンB1が豊富な豚肉は夏バテ防止に効果的♪。

そして、大好評の油を使わない大根とベーコンの料理。

もう!得意料理になりました。

夫が。

前回のブログの時もこの料理に関しては、実は夫が作ってくれたものでした。

夫(・∀・)「作ろうか?」と。

東大再挑戦 体内に入っていく食事って大事
夜遅く摂る晩御飯は、体に優しく栄養たっぷりで駿台予備校の夏期講習が始まった。今日から四日間は息子の帰宅が午後10時半近くになる。晩御飯はそれから。遅い💦。胃にもたれないか、翌朝に響かないか。重...

料理は決して得意な人間ではない😅のに。

そう、

料理に慣れない男性でも簡単に出来る&😆有難う♪。

ベーコンから出る旨味と大根の甘さの相性抜群👌💖。

ダイエットしている下の子の為に購入した、簡単に出来る浜内千波さんのダイエット料理が、東大受験生の息子の食事にも役立っている。

ダイエット料理って、体に優しく出来ているのよね。

夜遅い食事に適していたりする。

その代わり、

息子に朝持たせる昼食のお弁当は、馬鹿でかいお弁当箱をドーンッ!!

(昨年より小さくなったけど、ちょっとだけ)

野菜たっぷり栄養たっぷり、一番大事なのは、

 

美味しい事。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました