スポンサーリンク

センター試験初日に始めます

2019年1月19日 土曜日

今日からセンター試験が始まります。

そして、

2020年春に大学受験をする息子の受験記録を、ここに記していきます。

今朝、布団から出てきた息子が、体調悪いと私に訴えてきた。

額に頭を当てると、微熱があるように感じる。

急激な体調の悪化。

もしかして、まさかのインフルエンザ?

出来ることならば、

インフルエンザの反応が確認できる午後に受診した方がいいのだけれど、

生憎今日は土曜日で、かかりつけの医院は午前診療のみ。

そして明日は日曜日で休診日になってしまう。

選択肢はなく午前中に医院に行き受診してみると、

検査の結果は陰性で、インフルエンザではないとの診断が出た。

本当かな。

やはり、受診が早すぎたような気がした。

息子は医院から帰宅後に昼食を摂り、処方された薬を飲んだのにも関わらず

午後6時になると、朝は微熱程度だった熱が39度を超えていた。

明日にも、休日診療を受診する事になるかもしれない。

「来年の今日じゃなくて良かった」

今朝体調不良を私に訴えた後に、息子が私に言った言葉。

「今日はセンター試験の初日だから、

もしこれが来年の今日だったら大変なことになる。

来年また同じセンター試験初日に、同じ様に体調が悪くなる確率は低いから」

そうだね。

これは、体調を管理する責任を担う私への警告だと受け止めよう。

センター試験はインフルエンザが猛威をふるう時期と重なるから、

今回のことを胸に刻んで来年に向かおう。

明日の朝はどうなっているんだろう。

インフルエンザなんだろうなぁ。

本来であれば明日は、センター試験の本試験と同じ問題に挑戦できる

【チャレンジセンター試験】を受験する日だった。

息子も腕試しと楽しみにしていた試験だけれど、確実にお休みになる。

うん、今日の事を忘れないように、絶対に忘れないように。

本番は一年後だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました