スポンサーリンク

受験太りで背中も丸くなり 2/3

脳みそが欲しているから?

三学期になり、ギッシリと詰まった重い鞄を抱え自宅から遠い学校へと通わなくなった息子だったけれど、食事の量はそのままだった。

デッカイ!おにぎり🍙🌟

デッカイ!二段弁当

菓子パン三袋

たっぷりと晩御飯

脳みそが欲しているのかな。

東大を受験するんだもん、脳みそだってフル回転だよね。

脳みそは、沢山の栄養を必要とするらしいじゃん。

だから息子はあんなに食べているのね。

とは思うものの。

ふと疑問になったりもした。

だって、

緩い息子は自習室が開放される朝一番に毎日通うわけでもなく、下手すると11時過ぎのお昼近くに家を出たりする。

緩い息子は毎日閉室される夜の8時まで勉強するわけでもなく、下手すると夕方の4時には「もう帰る」と連絡を家に入れてから帰宅する。

脳みその稼働時間なんだけど、少なくない?

ていうか、東大受験大丈夫か?

ドラマや小説でよくある東大受験のイメージからしたら、緩すぎないか?

それでも、

デッカイ!おにぎり🍙🌟、デッカイ!二段弁当、菓子パン三袋、たっぷりと晩御飯はそのまんま。

食べる量、多過ぎない?

ん?

お腹いっつも「余は満足じゃ💭」状態じゃない?

ねぇ、いつも全部食べているの?

残して食べられない菓子パンとか捨ててない?

「全部、いつも食べているよ」

脳みその稼働時間が少なくても必要なのかな?

じゃあ、いいけど。

いいけど。

( ´艸`)目に見えて肥えてきてない?

ねぇ下の子ぉ、息子太ってきてない?

下の子(^O^)「思った!!太ってるよね(笑)」

楽しそうだね、下の子。

そんな会話から約一か月後。

やっぱり食べる量が多いと息子は判断したのか、

( ^)o(^ )「お母さん、菓子パン2袋でいい。どすこい」

(注・~どすこい~はイメージです)

と菓子パン一袋分だけ減らした息子でした。

あの生活でしょ、

まだ、多くない?

脳みそ欲してる?

背中さ、( ´艸`)丸いね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました